(c) 2017 yamazaki yoshiki

【展示会】FUTAGAMI受注会

August 5, 2017

8月7日(月)からD&DEPARTMENT TOYAMAさんにて「FUTAGAMI -真鍮の生活道具-」が始まります。今回はMATUREWAREの商品も、新作のコンセントプレートを含め取り上げていただきます。そして、8月13日(日)と27日(日)の2日間は、二上社長と僕も店頭にいますので、商品に関することなど聞きに来てください。MATUREWAREはお店に並ぶ機会がないので、ぜひこの機会に店頭にてご覧ください。

 

 

以下、D&DEPARTMENT TOYAMAさんより

 

NIPPON VISION MARKET「FUTAGAMI -真鍮の生活道具-」の開催にあわせ、8月13日(日)と8月27日(日)に二上社長とデザイナーの山崎さんにお越しいただき、ランプやスイッチプレート、ネームプレートなどの受注会を行います。
部屋の大きさに対してランプのコードの長さはどのくらいにしたらいいかといったご相談や、コンセントプレートや棚受けの取り付け方のご質問もお気軽にどうぞ。
この機会に是非ご来店ください。
(両日とも13:00から17:00まで)


◼︎NIPPON VISION MARKET
「FUTAGAMI -真鍮の生活道具-」

場 所:D&DEPARTMENT TOYAMA
日 時:8月07日(月) 〜9月10日(日)
10:00〜19:00(最終日は17:00まで)
受注会:8月13日(日)/8月27日(日)
13:00〜17:00
参加費:無料

明治30年創業の富山県高岡市にある、真鍮の鋳物メーカー『二上』。
仏具メーカーである二上が、仏具で培った技術を活かし、現代の生活に合わせて立ち上げたのが、生活用品ブランド『FUTAGAMI』です。
真鍮で作られた栓抜きや文具トレイなどの生活用品は、砂型から取り出したままの砂目を活かした独特の鋳肌で、使い込むほど表面が酸化し味わいが増します。
今回は、二上が新たに展開する建築金物シリーズ『MATUREWARE by FUTAGAMI』の商品も取り上げます。新作のコンセントプレートを始め、棚受けやレバーハンドルなど、真鍮ならではの経年変化を楽しめるパーツをご紹介します。

 

FUTAGAMI」「MATUREWARE」「D&DEPARTMENT TOYAMA

Please reload

/ news

Archive
Please reload

Category
Please reload